中間市朝霧にて地デジ(ブースター内臓)+BSの2分配工事。4K8K放送にも対応します。

アンテナ工事

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

福岡県中間市朝霧にてテレビ配線の増設依頼があり伺いました。

現状は下の図で言うと①のケーブルが直接二階に来ています。

 

それに分配器をつけて一階にも②のケーブルを引き込むのが今回の工事。

地デジとBSの2分配工事 中間市にて

地デジとBSの2分配工事 中間市にて

 

BSアンテナの4K8K対応工事もお任せ

ネコ
ヒロさん、4K8KBSアンテナ工事もしてんの?
ヒロさん

ヒロさんは「一般社団法人日本CATV技術協会」平成30年度4K・8K放送に関する講習会

に参加していますので4K8K対応BSアンテナ工事もお任せください。

ちなみにこれが【新4K8K衛星放送用受信設備の施工について】の教科書

ちなみにこれが【新4K8K衛星放送用受信設備の施工について】の教科書

*どんな講習会かはこちら

 

 

こちらが2分配器。

今では、4K8K対応品を多く見るようになりました。

2Kとも書いてありますが、これは今までのハイビジョン放送のことです。

既存のハイビジョン、そして新しい4K8Kにも対応していますよ。という意味です。

 

それぞれの端子にケーブルをつなぎます。

2分配器すごくコンパクトで美しいです 💡

 

さあ、2分配器取り付けの作業開始

安全に作業するためヘルメットをかぶります。

壁がモルタルなので、ドリルで下穴をあけてからでないと、ビスが入りません。

コンクリートビスで二箇所留めてと。

以前別の現場で、台風の後テレビが見れなくなったと連絡があり、見に行くと

なんと、このコネクターが外れていたことがありました。

なので、2分配器のコネクターは外れないようにサイズ11のスパナで軽く締め付けます。

(この「サイズ11のスパナ」ってあんまり売ってないんですよ。)

 

 

フラットアンテナの後ろでケーブルを綺麗にまとめてから、一階へ引き込みの作業に入ります。

分配器からアンテナケーブルを一階へ引き込みます。

分配器からアンテナケーブルを一階へ引き込みます。

 

一階部分の屋根だけど、安全には気をつけてなおかつ工事は丁寧に

壁面を這うようにケーブルを取り付けて行きます。

ここもモルタル壁なので、ケーブルをビスで留めるために下穴をあけてから取り付けます。

手間、時間はかかるけど、丁寧にしたいのがヒロさん。

 

ケーブル引き込みの壁の穴あけもやっぱり慎重に

ゴールが見えてきました。内側から、ハンマードリルで穴を開けました。

この時もかなり慎重に、穴を開ける場所を決めます。

内壁には養生シートを貼ってなるたけ粉が散らないように気をつけます

穴あけは一発勝負。間違ったところには空けられません。

壁の内側と外側をメジャーで測って正確に場所決めです。

 

それで、作業時間、料金は?

家の中はケーブルの長さは長めにとってくださいとのことでしたので、

3メートルほど伸ばしました。

全長15メートルほどだったでしょうか。

作業時間二時間弱工賃、ケーブル、2分配器などコミコミ価格で、13000円となりました。

 

お家の方は、他の会社にも見積もりを取られたようですが、

うちが一番安かったようです。

ネコ
これってホント安いの?
ヒロさん
うん、そんなに安くないと思うけどね。お客様がそれだけ評価してくださっているのは嬉しいね。

メールで見積もりを問い合わせできたのも、満足されていました。

この度は弊社【3HD】スリーエイチデンキのご利用ありがとうございました。

 

アンテナ工事、ケーブル配器工事は、

正しい知識、技術、経験を持ったスリーエイチデンキ ヒロさんまで。

電話でお問い合わせする

メールでもお問い合わせできます。

下の電話番号へショートメール

airconte@gmail.com まで

タップ⬇︎すると電話につながります。

080-4578-6996

ヒロさん