「BS放送が映らない」を解決。問題はアンテナではなく、ブルーレイのデッキ。遠賀郡水巻町吉田西にて。アンテナ交換不要で¥38,000が浮いたよ!!

アンテナ工事

この記事を読むのに必要な時間は約 12 分です。

「BSが映らなくなったからちょっと見て」ということで、割と近所の水巻町吉田へ伺いました。

先に答えをバラします。

BSが映らなくなった原因:ブルーレイディスクレコーダーの電源連動がOFFになっていた 😯 

電話でお問い合わせする

 タップ⬇︎すると電話につながります。

080-4578-6996

【3HD】スリーエイチデンキ(ヒロさん)

ショートメールで問い合わせする

 

 タップ⬇︎するとショートメールにつながります。

080-4578-6996

【3HD】スリーエイチデンキ(ヒロさん)

  こういう状況です。

  1. 発端は、奥様がテレビ裏を掃除しようとして、テレビボードを動かした頃からBSが映らなくなった。
  2. 地デジは映る。
  3. アンテナジャックは家の中に3箇所だけ。居間、寝室、もう一つの部屋。
  4. テレビは現在居間と寝室の二箇所だけ使用している。
  5. 家の敷地内、電柱に八木アンテナ、BSアンテナを設置している。
  6. アンテナ直下にミキサーを使って地デジ、BS混合している。
  7. 居間のテレビにはブルーレイがつないである。
  8. ブースターは使っていない。
  9. 居間と寝室両方ともBSを視聴していた。
  10. 両方のテレビとも壁のところからパイロットランプ付き分波器を使って信号を送っていた。
  11. アンテナは設置してから10年以上経っている。
  12. 壁からテレビまでのケーブル端子が両方ともユルユル。
  13. 居間のブルーレイとテレビをつないでいるケーブルも皮膜が剥がれて中の電線が見えている。

アンテナ交換する前に映らない原因を特定せねば!

お客様Sさん
アンテナが悪くなっとるけん、交換してよかですよ。
ヒロさん
いやいやいや、まずどこが原因なのか調べましょう

原因を特定できなくては問題解決に至りませんから。

まず、壁についているアンテナジャックをレベルチェッカーで確認

 

 

これにレベルチェッカーをさして調べます。すると、受信レベルそんなに映らないほどではない。ただ、電流を送ってやらないと映らない。(このチェッカーから電流を送れます。)ということは、テレビから電流がアンテナの方へ流れていない?(テレビはBSに直流電流15Vを送る機能があります。)

 

そして、テレビのBS設定を調べてみる。すると「テレビアンテナ電源:連動」となっていて、電流を出していることがわかる。もう一回、テレビからのケーブルを壁にさしてみる。やっぱり映らない。 😯 

そこで、冒頭で書かれている状況12、13を考えて、電気がアンテナまで通じていないのは、このケーブルのせいだろうと仮定して、これら3本のケーブルを交換(その場で作成)してみる。そして、テレビにつなぐ。

むむ、やっぱり映らない??

速攻で解決できたのに、できなかったのは「ちょいパニック」のせい

ここでヒロさん、ちょいパニック。ここが運命の分かれ目。テレビからのケーブルをチェッカーにさして電圧を見ればよかったのに。この時、電圧は出ていなかったはず。なぜならば、テレビにはブルーレイがつないであり、電圧設定が連動になっていなかったから。これを見落としたヒロさんであった。 🙁 

 

ここで、ヒロさん、愚かにも電柱に上り、BSアンテナにチェッカーをさしてレベルを見てみる。問題なし。そりゃそうでしょ。さっきのテレビ壁面まで受信レベルきてたの見たでしょ!

 

ついでにミキサーのふたを開けるが異常は見当たらない。

反省ヒロさん
そりゃそうだ。早く正気に戻れ!

 

答えを見つけたと思ったものが答えではなかった時

ヒロさん、ますますパニックってもう一つのテレビも調べ始める。おや、 😯 テレビ裏の分配器(アンテナから来ているケーブルを地デジとBSに分けるやつ)のパイロットランプが点灯してない。つまり、ここのテレビからは電流がアンテナに行っていない。よく見るとこの分配器、BSと地デジが逆に挿してある。

 

犯人はこいつだっ!

↓分配器の赤い印がBS(つまり電気を流す方)ですよ。つなぎかえると分配器パイロットランプ点灯していなかったのが、正常に点灯。そうかこのテレビから電気をアンテナまで送ってたんだな。つなぎ間違いが原因か。これで問題解決。(と思い込んでいた。)この寝室のBSが映り、居間のBSも映るようになった。直ってよかった。

分配器でBSと地デジに信号を分ける。この時、挿し間違えないこと。

分配器でBSと地デジに信号を分ける。この時、挿し間違えないこと。

しかし、これはHAPPY END ではなかった。

 

 

お客様宅を失礼して、晩御飯を食べようかと思っていたところ、さっきの奥様からの電話!?

お客様Sさん
すいませんさっきテレビ直してもらったんですけど、寝室のテレビ消したら、居間のテレビが見れなくなるんですけど。
ヒロさん
ええー!? 😯

「BS放送が映らない」の本当の原因:ブルーレイからの電流通過なし

実は、家に帰ってからも、腑に落ちないと思い、ずっと考えていた。

  1. もし、ブースター+電源部が取り付けてあったら、テレビをつけてもつけなくても常時アンテナに電流が流れている。
  2. このお宅はブースターは使っていないから、テレビを消したらアンテナには電流が流れなくなるのか?
  3. テレビは2つ付いているけど、寝室のテレビを消しても、アンテナに電流流れるんだろうか?
  4. 発端は居間のテレビを動かしたことによるのに、寝室のテレビをいじって直ったのはなぜ?

お客様Sさんの家に着くまで5分ほど。運転しながら、その間にヒロさんは作戦を練る。

 

ヒロさん

二台のテレビはそれぞれ単独で電流をアンテナに送ってたんじゃないか?ということは、居間のテレビが映らないのはテレビと壁面の間に噛んでいるブルーレイの電通が悪いのでは?

 

お客様宅に着いた時には、考えがまとまっていました。おそらくこう↑だろうと。

ブルーレイのBS設定画面をみました。やっぱり、電通無しになっている。

設定を変更し、それぞれのBSテレビ放送が単独で映ることを確認しました。これで本当に問題解決。よかった、よかった。お家の方にも安心していただき、胸をなでおろしました。

このようにたまにパニクるヒロさんです。しかし、答えが見つかった時は大きな喜びをお客様と分かち合えるところが面白いです。WIN WINです。

本日のアンテナトラブル解決の料金

当初、ご主人さんは「アンテナを交換してください」とのことでした。もし、「はいはい、交換ね!」ということでその通りやってたら、アンテナ交換費用+ブースター取り付け(本体込み)=45,000円となっていたでしょうね。

そこをヒロさんは良心的に、お客さんにとって何が最善かを考えまして、結局、調査料+ケーブル作成3本+ブルーレイのBS設定=7,000円としました。

45000円ー7000円=38000円です。4万円近くの出費が浮きました。こちらのお客様Sさんも

お客様Cさん
そんなんでいいと?

とびっくりされていました。

ヒロさん
いいんです!!自分のスキルアップにもつながり、何よりもお客さんが喜んでくださることに喜びがありますから。気持ちよく仕事ができてこちらこそ感謝です。

 

 

この度は弊社【3HD】スリーエイチデンキのご利用ありがとうございました。

*アンテナ取り付け料金に関しては「アンテナの取り付け料金」のご案内ページをお読みの上、お問い合わせいただけると幸いです。 要件をスムーズに伝えることができます。

電話でお問い合わせする

 タップ⬇︎すると電話につながります。

080-4578-6996

【3HD】スリーエイチデンキ(ヒロさん)

ショートメールで問い合わせする

 

 タップ⬇︎するとショートメールにつながります。

080-4578-6996

【3HD】スリーエイチデンキ(ヒロさん)