宮若市にて既存のアンテナケーブルを2分配し、二つの部屋へ引き込み。ブースターの取り付けしたら不具合発生(汗っ)その理由とは?

アンテナ工事

この記事を読むのに必要な時間は約 12 分です。

こんにちはヒロさんです。

今日はアンテナケーブルを二本、一階と二階の別々の部屋へ増設引き込みしたレポートです。

地デジとBSをブースターで混合、二分配器を使い二つの部屋へフィード

地デジとBSをブースターで混合、二分配器を使い二つの部屋へフィード

現場は12月に引越しのためにエアコン移設をした宮若市Sさん宅です。スリーエイチ デンキは電気工事のワンストップサービスです。電気に関することならお任せください。

 

*アンテナ取り付け料金に関しては「アンテナの取り付け料金」のご案内ページをお読みの上、お問い合わせいただけると幸いです。 要件をスムーズに伝えることができます。

電話でお問い合わせする

 タップ⬇︎すると電話につながります。

080-4578-6996

【3HD】スリーエイチデンキ(ヒロさん)

ショートメールで問い合わせする

 

 タップ⬇︎するとショートメールにつながります。

080-4578-6996

【3HD】スリーエイチデンキ(ヒロさん)

 

 

パニックに陥らない秘訣

ヒロさん
現場へ行く前に確認事項を書いておくことは大切です。なぜかって?ハプニングが起きた時にパニックに陥らないようにです。 😯 ヒロさんの言うパニックとは頭がコンピューターのフリーズ状態になることを言います。 😥
お客様に工事前、確認する項目

お客様に工事前、確認する項目

  1. まず、既存の設置してあるテレビの電源を抜くこと。ケーブルには電流が流れているので、不意にケーブルを切断するとショートし、テレビに不具合を発生させることも。
  2. テレビをどの部屋のどの位置に設置する予定か? 1F、2Fそれぞれ確認。
  3. 屋内用2分配器の設置位置
  4. ブースター電源部設置位置

 

 

二階のテレビの設置位置。ここのコンセントを使って、ブースター電源部を設置。

二階のテレビの設置位置。ここのコンセントを使って、ブースター電源部を設置。

 

一階へのケーブル引き込みはエアコンの配管穴を活用。

一階へのケーブル引き込みはエアコンの配管穴を活用。

 

テレビの位置確認。

テレビの位置確認。

 

工事に入る前に、現状のテレビ受信状態を確認

既存のライン(現在テレビにつないであるケーブル)のレベルを確認します。現状ではブースターなしで2分配してあり、さらに2分配器を二つつけることによって、四箇所でテレビを観れるようにします。なので、ブースターなしでもかつかつ入るかなと思ったのですが、ご主人さんが「確実に見れるようにしてほしい」ということで、ブースター使用が決まりました。

 

調査、確認の後、作業開始

 

現状では、地デジアンテナとBSをこのミキサーで混合し、一本にしたものを屋根裏へ送っています。

現状では、地デジアンテナとBSをこのミキサーで混合し、一本にしたものを屋根裏へ送っています。

 

ミキサー取り外し、ブースターに交換

ケーブルの先端をF型接栓というネジ式接続器に加工し直して、ブースターに接続します。

ブースター取り付け。今はF栓という接続方が主流。

ブースター取り付け。今はF栓という接続方が主流。

 

 

ブースターからのラインを2分配器に接続

2分配器はスペースの関係で、ブースターのチョイ下裏側へ取り付けです。

ブースターで混合したケーブルを2分配器入力部へ接続、そのあと2分配して、一本を既存のケーブル、もう一本を新設するケーブルにつなぎます。

 

 

配線引き込みは根気のいる作業

これって結構根気のいる作業です。50センチ単位で、線を壁に留めていきます。もし、配線が10Mあるとすると、二十箇所止めなければなりません。しかも、壁がモルタルだとドリルで下穴開けて、コンクリビスで止めて、と二重の苦労が。

ヒロさん
果たしてあの見積もりでよかったのか? 😥

という考えが頭をよぎってしまいます。

 

 

屋内配線はこのように

幸い二階引き込みにもエアコン(まだ設置していない)の貫通穴が使えます。ここに一旦ケーブルを挿入し、室内用2分配器を接続します。一本をこの部屋のテレビへ、もう一本をもう一度外へ出します。

 

ここまでの配線で、もうブースターへ接続されているので、アンテナのレベル、電流の出力を確認。ブースター電源部はパイロットランプが点灯状態で異常なしのサイン。

ブースター電源部にケーブルを繋ぐ。テレビへはもう一つの端子をつなぐ。

ブースター電源部にケーブルを繋ぐ。テレビへはもう一つの端子をつなぐ。

 

一階の引き込みはこのように

先ほど二階から取り出したケーブルを今度はこちらの一階へ引き込みます。ケーブルはサドルで数カ所柱へ留めます。

 

 

レベルを確認します。レベル、信号の質が良好なのを確認しておきます。ブースター使っていますから、レベルが20dB上がったようです。

 

これまで使っていた既存のラインでも異常がないのを確認します。ここまでは、問題がありませんでした。

 

仕事をすんなり終わらせてくれないのがアンテナ工事

テレビがちゃんと映ることを確認して、あとはケーブルを引き込みしたところをお客様に確認していただくのみとなりました。

一階を確認し、二階へ向かいました。

すると、、、ブースター電源部が点滅し、異常を知らせています。 😯

ヒロさん
どういうこと?チェッカーで調べる限り、レベル、MER,BERともに異常ないのに??

 

ちょっと焦るヒロさん!?

 

ヒロさん

落ち着け、落ち着け。どんな理由が考えられる?ブースター点滅は「断線か、未配線」となっているけど、線はつないでいるし、チェッカーで調べると、現にテレビが見れるレベルになっている。ということは、断線、未配線以外の理由。???

さては、テレビ、レコーダーからの電流出力のせいか?この前も、それが原因でトラブルが発生したことがある。「水巻、吉田の事例だ。」こちらをタップ

 

ちょっとテレビ、レコーダーの電流出力の設定変えてみよう。

 

はい、ということで、まず、テレビの設定を見ました。やっぱり、BS>電流出力>ONとなっていたのでこれをOFFに。そして、二階へ向かいました。

ヒロさん
うっ 😯 まだ、点滅状態。(ちょい焦り)あとはレコーダーだな!?

 

また、下へ降りてレコーダーの設定変更。これもまたBS>電流出力>ONとなっていました。それをOFFにして、もう一回二階へ上がります。すると、、、↓動画をみてください。

 

ヒロさん
点滅止まった〜〜〜 😀 。

 

よかった、問題解決です。

ヒロさん
テレビ設定にも結構時間がかかります。なぜかって?テレビによって設定の仕方が変わるから。それでも、百戦錬磨すれば、だんだん早くなってきます。やって、できないことはないよ。

 

この度は弊社【3HD】スリーエイチデンキのご利用ありがとうございました。

*アンテナ取り付け料金に関しては「アンテナの取り付け料金」のご案内ページをお読みの上、お問い合わせいただけると幸いです。 要件をスムーズに伝えることができます。

電話でお問い合わせする

 タップ⬇︎すると電話につながります。

080-4578-6996

【3HD】スリーエイチデンキ(ヒロさん)

ショートメールで問い合わせする

 

 タップ⬇︎するとショートメールにつながります。

080-4578-6996

【3HD】スリーエイチデンキ(ヒロさん)