エアコン移動工事(取り外して取り付け)八幡西区折尾から宗像市神湊へ。結構距離があるね。

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

スリーエイチ電気は特殊なエアコン工事も行います。
今日は宗像市のログハウスにエアコン取り付けを行いました。

宗像にてエアコン取り付け工事

何が特殊かというと、

  1. エアコン背面の壁が丸太であり、取り付け面が平面ではないということ。
  2. 丸太に配管が通るための穴を開けなければならないということ。

丸太にエアコン取り付け

では、どうやって丸太に室内機を取り付けるか?
【縦桟】という金具をあらかじめ取り付けて、
その上にエアコン付属の据付板を固定します。

丸太に配管穴あけ

さあ次に穴を開けなければなりません。
あらかじめ養生シートを貼り、切り屑飛散を防止します。

貫通穴を開けるときは切りカスが飛ばないように養生。

 

 

 

 

 

 

 

 

やっと穴が開きました。

10分くらいはかかったでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真空引き、暖房試運転の後、お引渡しでした。
もう寒くなってきました。
皆様もお体に気をつけて。
エアコン取り付けは、正しい知識、技術、経験を持った スリーエイチ電気まで。

電話でお問い合わせする080-4578-6996