小倉南区でエアコンの引っ越しをしました。配管穴の拡張は無料で。

友人のためにエアコン引っ越し。ぜひ喜んで
友人のためにエアコン引っ越し。ぜひ喜んで
エアコン工事

小倉南区に住んでいた友達が北海道に引っ越すということで、

エアコンの移設をすることになりました。

もちろん、北海道まで出張して取り付けるというのではなくて、

親御さんが住んでいる同じ市内のご実家に取り付けるということです。

北海道へ行きたいのは山々ですが、出張費用は取り付け料金をはるかに上回ることでしょう。

エアコン移設をするときの注意点。

取り付けるエアコンの大きさが、違うということがあります。

↓ここにかつて取り付けてあったエアコンは今度取り付けるものより小さいものです。

ですから、エアコンの大きさが変われば、配管穴の位置も変わってきます。

天井の幅木と金属製据付板は40ミリ以上の間隔を離しておかないと入らない。エアコン引っ越しのキモ

天井の幅木と金属製据付板は40ミリ以上の間隔を離しておかないと入らない。エアコン引っ越しのキモ

 

エアコン裏↓を見たところです。この受けに引っ掛けて壁に取り付けます。

このエアコンは大きめで、受けの深さが約40ミリありました。

なので、↑天井の幅木と金属製据付板は40ミリ以上の間隔を離しておかないと

エアコンが入らず、金属製据付板の爪に引っ掛けられません。

 

それで、据付板は少し下の位置に取り付けるわけですが、

そうなると穴の位置が上過ぎてしまう

エアコン配管穴を拡張して本体傾きと水漏れを防止

そこで、ボードの配管穴を下へ拡張して

据付板に明示されている配管穴中心から65ミリの穴を開けます。

エアコン配管穴の石膏ボードを切る前には養生シートを貼って

エアコン配管穴の石膏ボードを切る前には養生シートを貼って

 

「配管穴の拡張」これをやっておかないと、大変なことに。

エアコンを据え付けた時に本体が傾き、最悪水漏れが起きます。

 

無事に取り付け完了です。

 

室外機も取り付け完了。

室外機取り付けの時には雨が。室内からカメラ撮影。

室外機取り付けの時には雨が。室内からカメラ撮影。

友達の引っ越しの手伝いにはいつも喜んで行きます。

今回も友人の手助けができて嬉しく思います。

彼の親御さんも、息子の親しい友人がエアコン引っ越しをしてくれるということで、

安心し、仕事を任せてくださいました。

 

ヒロさん
北海道へ行っても元気でね。

 

エアコン修理、電気のトラブルは、 正しい知識、技術、経験を持ったスリーエイチデンキ

ヒロさんまで。

電話でお問い合わせする

 タップ⬇︎すると電話につながります。

080-4578-6996

ヒロさん