【遠賀郡水巻町猪熊にて迅速対応】意外や意外!?テレビのブースター電源部を取り付け直すとテレビは映る

ブースター外したらテレビが映らないです。
ブースター外したらテレビが映らないです。
アンテナ工事

「テレビを二階に運んでコードをつないだら、

家のもう一台のテレビも二階のテレビも映らなくなった?」

という地元水巻町のお客様のご相談です。

原因は?

それ、アンテナのブースター電源を外したのが原因です。

これ知らない方が多いです。

知っているのと知らないのとでは大違い。

よく話を伺ってみるとこういうことです。

大雨が降って洪水を警戒し、一階は危ないから、二階にテレビを運んで見ようとした。

しかし、その時このテレビブースター⬇︎も一緒に外したものだから、

電源が途絶え、機能しなくなった。

ブースターは以下の写真の通りに接続すれば大丈夫です。

テレビブースター配線の仕方

しかし、壁にあるアンテナ用コンセント(同軸ケーブルの)も

電通とそうでないものがあるので、

ちゃんと電通している箇所に刺さないと

ブースターは機能しません。

そこは注意です。 🙄 

そもそもテレビブースターて何?

ブースターとはアンテナで受信した電波レベルを

ブースト(増幅させる)機械で、

親機(電源供給部)と子機(電源受信部)でなっています。詳しくはここをクリック

ですから、どっちかが欠けても機能せず、

この現場では、電源供給が途絶えたことによるテレビのトラブルでした。

結局、もともと接続してあった場所にブースターを取り付け、

そして、二階にテレビを接続してテレビは映るようになりました。

 

テレビアンテナのトラブルは、正しい知識、技術、経験を持ったスリーエイチまで。

電話でお問い合わせする

 タップ⬇︎すると電話につながります。

080-4578-6996