エアコン修理でガスを補充したら、大丈夫ですか?またガスが抜けませんか?

エアコンガス補充
エアコンガス補充
エアコンのガスチャージ(修理)

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

こんにちはヒロさんです。

こういう質問をいただきました。

お客様さん
エアコン修理でガスを補充したら、大丈夫ですか?またガスが抜けませんか?
ヒロさん
ガス抜けの原因がわからないまま、ガスチャージしたら、またガスが抜けるかもしれませんよ。原因箇所を特定し、修理が必要です。

電話でお問い合わせする

 タップ⬇︎すると電話につながります。

080-4578-6996

【3HD】スリーエイチデンキ(ヒロさん)

ショートメールで問い合わせする

 タップ⬇︎するとショートメールにつながります。

080-4578-6996

【3HD】スリーエイチデンキ(ヒロさん)

ガス抜けの原因

ガス抜けの原因はだいたいこの三つです。

  1. 取り付け時の失敗
  2. 経年劣化
  3. 塗装する時、室外機を動かしたため、接続菅がずれた。
  4. 接続ナットの割れ

エアコン配管の接続は、合計四箇所あります。

まず、❶室内機から出ている配管と壁の外に出す配管をつなぐところ太い菅と細い菅の二箇所。

素人の外した中古のエアコン。接続箇所が折れている。

素人の外した中古のエアコン。接続箇所が折れている。

そして➋室外機に接続する太い菅、細い菅の二箇所。合計四箇所。

室外機に接続する太い菅、細い菅。

「取り付け時の失敗」はどうして起きる?

1の原因「取り付け時の失敗」はどうして起きるのでしょうか?

それは、配管接続部の締め忘れ。締め付け不足によって起きます。プロはモンキーレンチとトルクレンチを使って確実に締めます。これを、ウオーターポンププライヤーで締めても力が入りません。

トルクレンチ

トルクレンチ

さらに、パイプのフレア加工が雑であるとガス漏れを起こします。

壁に取り付けてあるエアコンを一度外したら、パイプのフレア部は開ききった状態です。そのまま取り付けると、フレアが配管接続口に密着出来ずにガスが漏れます。この場合、ガス漏れしないように、フレアーレンチと言ってフレア部の再加工を行います。

経年劣化でガス漏れ?

穴が空いているところはバルブが入っています。このバルブはゴムでパッキンしてあります。

ですので、このゴムが経年劣化し、縮むとそこからガスが漏れることになります。

塗装工事で室外機を動かしてガス漏れ?

塗装工事の時に、室外機を移動させないといけないことがあります。その時に、室外機接続部に無理に力がかかり、パイプがずれ、ガスが漏れることがあります。

ガスが漏れた後、油が滲み、場所を特定します。

塗装工事の時に、エアコン室外機を移動、ガス漏れ。

塗装工事の時に、エアコン室外機を移動、ガス漏れ。

エアコン取り付けは、正しい知識、技術、経験を持ったスリーエイチまで。

*料金に関しては「エアコンの取り付け料金」のご案内ページをお読みの上、お問い合わせいただけると幸いです。 要件をスムーズに伝えることができます。

電話でお問い合わせする

 タップ⬇︎すると電話につながります。

080-4578-6996

【3HD】スリーエイチデンキ(ヒロさん)

ショートメールで問い合わせする

 タップ⬇︎するとショートメールにつながります。

080-4578-6996

【3HD】スリーエイチデンキ(ヒロさん)

Gmailで問い合わせる

下の「お問い合わせフォーム」か、こちら「Gmail」へメールください。大切な見積もりの問い合わせは、電話番号を添えてください。(こちらのメールがそちらへ送信不可のアドレスがありますので。しかも、真剣に時間かけて作った見積もりが作ったはいいが、届かなければ悲しいです。 😥 )メールは必ず見ます。24時間以内に返信しています。

airconte@gmail.com